忍者ブログ
それなりに長さのある文章置場。 企画っ子とか自宅学生とか自宅っ子とか…とにかく入り乱れで妄想を書き散らかしてます。 よそ様のお子さんをお借りすることもあります。その時は親御さんの名前を明記いたします。
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
3 4 5 6 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
きてき
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
P R
ついったーで呟いてたけど~以下略でこっちに再録!

伊達さん宅ニャムネルちゃん、壱屋さん宅ベオウルフさんのお名前もちょこっとお借りしましたー!




141892731.gif


10歳の時に集落に変なおっさんが漂着。村人は不審者扱いしていた。
数日後、集落が海賊に襲われる。が、そのおっさん、実は馬鹿強かった。
海賊は逃げ出し集落は窮地を逃れる。村人は一変しておっさんを英雄視。
だけど流れ者気質のおっさんは集落を出ると言い出す。
ウズもそのおっさんの強さに惚れ込んで、旅に同行したいと頼み倒す。(ちなみに当時のウズはどっちかというとひ弱で臆病)
両親は表向き反対したんだろうけど、内心応援してたんだろうな。

で、10歳から14歳までの約4年間、おっさんと2人旅(海上)。

ちなみにおっさんの年齢は60過ぎ。おっさんというよりジジイでいいような気もする。
ガブリアス♂。戦闘は強いけどかなづち。いい加減だし溺れたらどうしようもないダメオヤジ。
だからウズも次第にダメな部分に呆れ始める。だけどその分、海の恐さもよく分かってる人だった。

特別鍛えてもらえなかったので、おっさんの戦闘法とかを盗み見て覚えるしかなかった。
あとおっさんが単身海賊船に乗り込むのについて行ったり。結構九死に一生の経験も。
当時は意識してなかったけど、ウズにとってはそのおっさんの背中そのものが今の土台になってる。

14歳の時に、おっさんに対し恨みを持ってる海賊が襲ってくる。
ウズも応戦して序盤はこっちが有利だったんだけど、強敵を前に形勢逆転、かなり追い込まれる。
ウズの胸の傷はその時のもの。
意識が途切れ途切れの中、あと一撃で息の根が止まるって時に、おっさんが助けてくれた。
良かったとほっとしたのも束の間、おっさんの背中には深々と剣が突き刺さってて、明らかに胸を貫通していた。
次の瞬間、口から血が吐き出された。何か言っていたがよく聞き取れなかった。
しばらくしてもおっさんは動かない。
船の上は静かだった。
「死んだその時は海の中がいい」その言葉を思い出し、船際まで重い体を引きずって、落した。
そこでウズは力尽きて動けなくなった。
でもおっさんは最期に「生きろ」と言っていたんだと信じて、その場にある物を食べて生き抜いた。

数日?数週間?漂流して島を発見。
そこで偶然にもおっさんが恩師だという海賊と出会う。
死んだことを告げたら悲しんだが、受け入れてくれた上にウズを労わってくれた。
この海賊のキャプテンはおっさんとどこか似ていた。

ある日海賊に仲間入りしたいと申し出るが断られる。
が、諦めきれず、ならば自分の力を認めさせよう!と、結構手強い敵とやり合った時にとうとう入団を認めてもらう。
キャプテン曰く「その戦闘スタイル見てるとあのジジイ思い出す」
実はウズのことを信じてない部分もあって、嘘だったら利用するだけしてポイのつもりだった。
この一件で晴れてウズに全信頼を寄せる。
14歳から数年この海賊の世話に。

16歳くらいの時にニャムちゃんの乗ってる奴隷船の解放。
ちなみにこの時もかなり苦戦して右目やられた。
切羽詰ってたってのもあるけど、だからニャムちゃんの顔覚えてなかった。
ここの一件の妄想も楽しいのでできたら今度別個に^^
そんなこんなで海賊ライフを送る。

18、19くらいかな?「海賊をやめたい」と切り出す。
薄々感づいてたので快く送り出す気の仲間達だけど、キャプテンとさしでやり合うイベとかあったら燃えるね!

で、独立。
その理由は今は亡きおっさんの影響が大きい。一般人は襲わないっていう徹底したポリシーがあったからね。
海賊としてやっていくには仕方ないって割り切ろうとしてたけど、それでも腑に落ちないこともあって。
ノロシに出会う前からそういう思いはあった。軍人のノロシを体のいい理由にしてるけどあくまで表向きでついで。
海賊から海賊狩りに転向。「今度はアンタらを狩る側だな」と別れる。

暢気な一人旅が始まる。
ちょっとずつ仲間が増えて現在、かな!

えーと8年以上だから、独立したばかりの頃に一度ベオさんと対峙してるのか!
ほぼ単身で乗り込んだとかウズさん無茶すぐる^^^^ 
あ、あと、今の武器の鉤爪はキャプテンからもらったもの。

PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Copyright c 妄そう庫 All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]